隠岐諸島の魅力

日本海の美しい海に囲まれた「隠岐ノ島」は魅力あふれる離島です。

島根県隠岐諸島(おきしょとう)は島根半島の北方約50kmにあります。当諸島は、4つの有人島と多数の無人島によって構成されており、島前(どうぜん)と島後(どうご)と大きく二つに分かれております。なかがみ養殖場は本州から見て左側の島前、「西ノ島」にあります。

島には、見れば驚く様な絶景や不思議な生態系、地元独特の文化があり、2009年(平成21年)10月に日本ジオパークネットワークに、2013年9月には世界ジオパークネットワークに加盟しました。

その景色、文化を一目見ようと毎年たくさんの観光客が訪れており、すばらしい観光名所が点在しております。

歴史上の人物では、話題となったNHK大河ドラマ太平記の後醍醐天皇、後鳥羽上皇が隠岐に一時お住まいになられました。

 

以下写真は観光名所、なかがみ養殖場がある珍崎地区の一部です。

 

メニュー

Show More